新型スカイラインは初のハイブリッド

11日に日産よりスカイラインを7年ぶりにフルモデルチェンジし2014年2月末に発売すると発表がありました。3500ccエンジン+モーターの組み合わせで、燃費は18.4Km/Lの低燃費を両立。価格は449万~553万円とトップグレードで従来より80万円程高く設定されています。当面日本での販売はハイブリッドだけになります。

小型車だけでなく、中型・大型車にもエコカーの波が押し寄せてきました。このクラスの従来燃費は10km/Lを下回っていますので、燃費は従来の約2倍弱となりました。トップグレードでの価格差80万円とこの燃費では何年乗れば元が取れるのか・・・(時間ある時にでも計算してみよう)

スカイラインと言えば、40代以上ではハコスカ、鉄仮面、R31、R32、と言ったイメージがあると思いますが、今回のフルモデルチェンジで更に違う方向性になってしまいました。悲しい・・・