トヨタによれば、アクアの燃費を年内に37km/L台に改良し、フィットHVに奪われた燃費No.1の座を再び奪い返すことになりそうです。改修内容はハイブリッド制御の見直し。これで来年4月の消費税アップ前に売り上げ貢献できそうです。フィットHVは納期が数ヵ月かかっており、年内にアクアが燃費No.1の座を奪うとこちらに流れるユーザーもいると推測できそうですが、アクアは発売から数年経過しており新鮮さではフィットHVに軍配が上がります。またアクアの価格も現時点では不明ですので、値引きを含めコストパフォーマンスも考慮し、どちらを選ぶかは好みと納車時期も含め検討すべきでしょう。

実走行においてこの両者の燃費差がどれだけ影響でるかは?だと思いますのであまり神経質にならなくても良いと思います。まずは両者に試乗し長く付き合える方を選択した方が後々に後悔しないでしょう。